コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2010年04月 ] 記事一覧

今日は庭師

今日は天気もよく「職人」となりました。裏山の竹林に久し振りに行くと、タケノコがいたるところに顔を出しており、背丈くらいに成長したものは無理ですが、40cmくらいまでは掘ってすぐに洗い場のおばちゃんたちに、大きくなり過ぎてちょっと固めですが連休中の朝食の一品として長年の技で何とか料理してくれるでしょう。新緑に包まれて、ウグイスの鳴き声と爽やかな風、山はやっぱりいいなあ、タケノコ職人。日当たりの良い山の...

ホタルが舞い始めました。

菊池市七城の前原地区でホタルが舞い始めました。昨日見に行きましたらまだ数匹で昨年より1週間くらい遅れているようです。でもなぜそんな早い時期からホタルが出現するのか、それは前原地区は付近一帯に地下水が湧出し、各家庭にも自噴するほどで年間一定した水温の湧き水が原因だと言われています。時間帯は夕暮れから午後9時まで、雨や風がない日に限られ温かい日が多く飛び交います。また、旭志地区は昭和61年に渡瀬川、二...

囲炉裏で家族団らん

調理の佐藤君の実家に行き囲炉裏料理をご家族と一緒にご馳走になりました。昔ながらの納屋、懐かしい田舎の風景です。過疎化により山村の兼業農家の納屋は今はめったに使われことがなくその役目を終えたよう。ここ佐藤君の実家にある納屋も同じようにひっそりと静まり、使われなくなった昔ながらの農機具がありました。私はこんな景色がとっても好き、子供の頃、母の実家で夏休みに暮らした思い出でしょうか。佐藤君のご家族にお招...

ASO RIDE

25日は前日より宿泊のお客さんと阿蘇ライドに行ってきました。このブログでお問い合わせ頂いた病院の自転車部のみなさん5名で、前夜は菊乃家さんで前祝をして朝食付きで泊まられ、絶好のサイクリング日和となった昨日9時過ぎに出発されました。私は出発後しばらくしてから追いかけ、走りながらサドルの上から自己紹介、自転車する人はすぐに通じ合えますから楽しくおしゃべりしながらのサイクリングでした。菊池市立門の水の駅...

ブイグの新城幸也選手、コルナゴでジロ出場!

ずっと雨だったので、この年になってハマッた漫画本や車の本を読んでいました。弱虫ペダルは10巻買い、11巻も発売されて凄い人気とか、この漫画読んで自転車始める人も多いとか。それにしても小野田坂道君には頑張ってほしいです。今、6巻ですが、ついに坂道君、ビンディングシューズの存在を知りました!こいつはフィアット好きにはおすすめ、チンクエチェントでイタリアを夫婦でチンクの試乗を兼ねて旅するというもの、今販...

菊乃家とD1チケットプレゼント

今晩も菊乃家(きくのや)へ。いつも手前のボックス席でしたが今日はカウンターに座りました。ここもとっても居心地いいですね、石のテーブルも高級感があっていいです。毎度のことですが平日でもお客さんは多く、温泉街の居酒屋のなかでは一番賑わっているんじゃないでしょうか。お客さんの層は、県外からの出張の人、カップル、ファミリー、お一人さん、手前と奥の座敷はグループの方など。刺身盛り、もちろん馬刺し付きサラダが...

森の健康食

朝食バイキングのピリ唐椎茸煮がすごく好評です!椎茸は低カロリーでメタボが気になる方には最適な食材、食物繊維・ミネラルも豊富で整腸作用があり便秘解消にも効果があり、低カロリーなのでたくさん食べても大丈夫。椎茸に含まれるレンチナンという成分には、抗腫瘍効果があると認められており、実際に抗悪性腫瘍剤として使用されているそうです。また、エリタデニンという成分も含まれ、血液中のコレステロールを下げる効果と血...

幣立神宮

熊本県上益城郡山都町(旧名 阿蘇郡蘇陽町)にある【幣立神宮】(へいたてじんぐう)に行きました。ここは写真にもあるように、通称「高天原・日の宮」と呼ばれ、「日の宮」とは天照大御神(あまてらすのおおみかみ)が住む宮殿のこと、高天原(たかまがはら・たかまのはら)とは日本神話の天上界のことで、天照大御神と須佐之男命(すさのおのみこと)をめぐる神々の物語の舞台という・・・。調理場の佐藤君の実家に巨大な囲炉裏...

自遊亭で春の味覚に酔い浸る

昨晩は家内と息子と三人で自遊亭に行きました。店内改装され、モダンな古民家風居酒屋という雰囲気、いいですよ。まずは、付き出し、酢の物ときんぴらゴボウ、それにアジの南蛮漬間違いなく、美味しいです。生ビールで乾杯!今日のメニュを見て、ダーッと注文するのが我が家風でも、ちゃんとバランスよく、和食の基本の順に、ちょうどいい「間」で料理が運ばれてきます。きびなご刺し、光り具合がたまりません。熱燗二合。天草の地...

スプリング ハズ カム

菊池公園のツツジが見頃になりました。桜が終わるとツツジが咲き乱れる菊池公園、菊池神社参拝や13日に山開きになった菊池渓谷の途中にいかがでしょう。もう少し足を延ばして菊池スカイラインで、かぶと岩展望所や大観望、やまなみハイウェイから九重に向かって走ると菊池から1時間で久住山の登山口として有名な牧ノ戸峠に着きます。春登山、おすすめです。以前赤川登山口からですが久住に登ったことがありますので参考までに ...

4月の花、春の花、西陣レディスゴルフ開幕

女子プロゴルフの第6戦、西陣レディスクラシック(昨年までライフカードレディス)が今日から熊本空港カントリークラブで開催されました。ちょっとこちらでは異常に寒いなか、有村知恵、横峯さくら、古閑美保、上田桃子、それに当館すぐ近くに実家がある不動裕理選手らが4000人近いギャラリーとともにスタートしました。初日の成績は、熊本出身の上田桃子選手が67で回り単独首位、1打差で申智愛、横峯さくら選手は2打差で4...

菊池渓谷が山開きしました。

4月13日、菊池渓谷が山開きしました。菊池神社の宮司さんの神事のあとテープカットにより2010年菊池渓谷が山開きしました。今年から右岸の九州遊歩道が舗装されとても散策しやすくなっています。現在の菊池渓谷は、モミジやケヤキ、カエデの大木の若葉が徐々にに芽生えていましたが、まだまだ山全体が新緑するのはもう少ししてからになります。この橋の下には大きな山女魚が悠々と泳いでおり一帯が保護区のため自然の姿を観...

マゼノミステリーロード

菊池から大観望へ行く、国道387号から県道45号の阿蘇外輪山へ出たところにある北山展望所の三叉路に、南小国方面を結ぶ【マゼノミステリーロード】が開通しました。この三叉路は、かぶと岩展望所から大津へ抜けるミルクロード(県道339号)と交差していましたが、今回、四差路になり南小国方面へ行く国道212号にショートカットできるようになりました。開通式はすでに地元の町長さんらでテープカットやくす玉割のセレモ...

壱岐サイクルフェスティバルのポスター♪

第22回 壱岐サイクルフェスティバルのポスターならびに申し込み書が、菊池観光ホテルサイクリングクラブ宛送られてきました。6月6日開催のこのサイクルイベントは、公道を封鎖して行われる九州でも唯一のタイムレースです。50キロ、30キロのコースがあり、自転車を始めた07年は30キロ、翌年も30キロに出場し、昨年はじめて日本自転車競技連盟登録選手100名と一般300名が同時スタートする50キロに出場し、や...

菊池農業高校の味噌でひとつアイデアが♪

菊池農業高校食品化学科の生徒さんが作った味噌【花房味噌】、先日桜祭りで販売されものでちょっと甘めの麦味噌。味噌汁よりもこんな食べ方がぴったり、パーティ料理にもいい感じでキュウリにも合いつまみにはもってこいですね。このママーレード良く出来ていて市販品を上回る出来上がり、菊池の方はその美味しいさをよくご存知ですぐに完売しました。できたら朝食にビンごと出したいので今から交渉します。味噌の旨さににえらく感...

タラの芽をいつも方に

菊池市旭志の当館所有の山へタラの芽採りに行きました。明日は霜注意報がでており、霜に打たれたらタラの芽が台無しになるので慌てて収穫に行くと、このところ気温も上がり、タラの芽も順調に太り食べ頃サイズが3キロも採れました。湖畔にタラを植え、あとはほったらかし、下草を刈ったり収穫のあと伸びすぎた枝を切り詰めたりするだけで山菜のキングが年間20キロは採れるんです。ただ厳重な注意が必要です。それは、道沿いのタ...

春の絶品野草、嫁菜のおむすび

菊池公園の日当たりの良い山の斜面で『嫁菜』(ヨメナ)を見つけ、早速若芽を摘んでおにぎりにしました。嫁菜は食用として古くは万葉集の時代から食されており、若芽、若葉、つぼみが食用になります。一番美味しいのがヨメナご飯で春の野草の絶品とまで言われています。一般的に野菊と呼ばれる植物で、名前の由来は若葉を食べた時の味が良くて花の色や姿がやさしいので「嫁」の名前が付いたとか。みんなで試食しましたが風味があり...

鞍岳ピクニック登山

菊池市の南西に位置する鞍岳にお客さんと登ってきました。この山は、菊池市旭志にある「四季の里」の先から1時間30分で登る森林コースと、もっと気軽に山頂駐車場から20分位のトレッキング感覚で登るコースがあり、今回は宿泊されたお父さんと今年から小学校へ行く息子さんの三人で、山頂駐車場から登ることにしました。 ホテルから45分で山頂駐車場に到着、ここからいくつか登り口がありますが、山の神の鳥居のところから出...

日本一のホタルの里は山菜の宝庫

川岸の緑の草は一面のクレソンです。ここは菊池市旭志の二鹿来川、例年5月中旬から下旬にかけてゲンジボタルが舞います。いや、「舞う」じゃなくて「乱舞」と言ったほうが的確な言葉かな、それくらい凄い生息数です。この豊かな自然は、付近一帯の農家の方々による農薬の制限や自然環境を保護することにより守られています。昨年のホタルの見頃予想は、七城岩瀬・前川地区・・・・・・5月中旬~旭志二鹿来川・・・・・・・・・5...

弱虫ペダル、ベスト10入選!

少年チャンピオンに連載中『弱虫ペダル』、コミックスのベスト10入選しているとか、漫画は全く縁がなく、高校の時読んでいた「ワイルド7」か「俺の空」以来ちょっとはまっています。現在10巻発売されており、自転車に興味のある方や、すでにロードバイクをやっている方や私しみたいに超はまっている人にもおすすめです。著者の渡辺航さんは、今中大介さんに指南受けたり、別府史之さんとちょっとだけですけど対談されたり多用な取...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム