コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクで走るの魅力を紹介します。

今日は庭師

taimg1647
今日は天気もよく「職人」となりました。

裏山の竹林に久し振りに行くと、タケノコがいたるところに顔を出しており、背丈くらいに成長したものは無理ですが、40cmくらいまでは掘ってすぐに洗い場のおばちゃんたちに、大きくなり過ぎてちょっと固めですが連休中の朝食の一品として長年の技で何とか料理してくれるでしょう。

新緑に包まれて、ウグイスの鳴き声と爽やかな風、山はやっぱりいいなあ、タケノコ職人。












me1717
日当たりの良い山の斜面のタラの木。

芽をかいだ裂け目から樹液が流れ、それが固まって虹色に輝いていました。
こうゆうのが宝石の瑪瑙(メノウ)になるんでしょうか、昆虫が樹液に包まれてそのま透明な宝石になったあれです。

庭の樹木を間伐して、勢力を広げすぎた熊笹を刈り、柿の苗木を植えて、さっぱりとした庭になり、それを見ながら一息のお茶、庭師職人も好きです。










スポンサーサイト
  1. 2010/04/29(木) 17:59:41|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ホタルが舞い始めました。

2010hot
菊池市七城の前原地区でホタルが舞い始めました。

昨日見に行きましたらまだ数匹で昨年より1週間くらい遅れているようです。
でもなぜそんな早い時期からホタルが出現するのか、それは前原地区は付近一帯に地下水が湧出し、各家庭にも自噴するほどで年間一定した水温の湧き水が原因だと言われています。
時間帯は夕暮れから午後9時まで、雨や風がない日に限られ温かい日が多く飛び交います。


また、旭志地区は昭和61年に渡瀬川、二鹿来川、合志川においてゲンジボタルの大量発生があり、横須賀自然博物館の大場信義氏等の専門家による生息調査が行われ『日本一のホタルの里』として注目されるようになりました。

以後、地元住民が一丸となって河川環境保全に努めてシーズン中には数万匹のホタルが連日乱舞し、ホタルフェスタ当日は2万人が訪れ、期間中は全国からホタル鑑賞に来られるほどになりました。
ボランティアの方々の案内や駐車場整理など苦労は耐えませんが今年も6月5日(土)に開催されることになりました。(七城ホタルフェスタは5月8日)

宿泊者専用のホタルを鑑賞するプランも作りました。
私が車で現地に案内するプランで20時にホテルを出発します。  ホタル鑑賞プラン
是非幻想的な風景をご覧に来て下さいね。


じゃらんからはこちら
楽天からはこちら
ヤフー・るるぶからはこちら

菊池市役所ホタル情報

  1. 2010/04/28(水) 10:16:08|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

囲炉裏で家族団らん

1636na
調理の佐藤君の実家に行き囲炉裏料理をご家族と一緒にご馳走になりました。


昔ながらの納屋、懐かしい田舎の風景です。

過疎化により山村の兼業農家の納屋は今はめったに使われことがなくその役目を終えたよう。
ここ佐藤君の実家にある納屋も同じようにひっそりと静まり、使われなくなった昔ながらの農機具がありました。

私はこんな景色がとっても好き、子供の頃、母の実家で夏休みに暮らした思い出でしょうか。












1637ir
佐藤君のご家族にお招きいただきた囲炉裏は横幅が2メートルはある巨大なもの、10人以上が取り囲むことができるお父さんの手作りとか、ここで炭焼きの肉や田楽を肴に焼酎飲んでいると、知らずに近所の人が食材や酒をぶら下げて集まり日々宴会が催されるという。

きっと付近のみなさんの社交場ともいえる何ともうらやましい囲炉裏です。













1641iou
さて、いよいよ食べ頃になって炭のはぜる音や、肉汁あふれる地鶏の芳ばしい薫りはさらに食欲を増し、おじいちゃんの「焼けたから食わんかい」の一言で夢中に鶏もも肉と格闘しました。ブロイラーと違い、ブリブリした歯ごたえと、噛めば噛むほど味わいがある骨付きの大きな肉は炭の香りがうつり、鶏肉はワイルドにしゃぶりつきながら食べるのが一番旨いと感激しました。

手作り豆腐や里芋の田楽はおばあちゃんの自家製です。
田舎の人らしく、「もっと食べろ、遠慮すんなばい」とおすすめに何本も空いた串の山ができました。

最後に地鶏のおじやが登場、これが旨みが凝縮されてお腹一杯だったのに完食してしてしまい、帰りに靴を履くとき体が折りたためなく苦労しました。














1647bu
85歳のおじいちゃんと同じ年のおばあちゃんと佐藤君。

やっぱり、料理は味もさることながら、みんなで食べることが一番幸せなんだな。

みなさん、ありがとうございました。
  1. 2010/04/27(火) 12:28:37|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ASO RIDE

425si2
25日は前日より宿泊のお客さんと阿蘇ライドに行ってきました。

このブログでお問い合わせ頂いた病院の自転車部のみなさん5名で、前夜は菊乃家さんで前祝をして朝食付きで泊まられ、絶好のサイクリング日和となった昨日9時過ぎに出発されました。

私は出発後しばらくしてから追いかけ、走りながらサドルの上から自己紹介、自転車する人はすぐに通じ合えますから楽しくおしゃべりしながらのサイクリングでした。

菊池市立門の水の駅で休憩、みなさんの自転車をよく見るとクロモリやアルミであんまり山岳にはむかない重たいもの、お話を聞くと熊本市内在住だから平地走行が多く今日は菊池渓谷までの往復の予定とのことでした。

でも、せっかく菊池に来ていただいて、この気持ちよい天気なので阿蘇の外輪山から阿蘇平野や阿蘇五岳を是非見てもらいたくてお話したところ、挑戦しましょうと即決で決まりまずは北天望所を目指しました。












425si1
11時10分、北天望所に到着。

ミルクロードをちょっと大津方面に行くとかぶと岩展望所、こちらが眺めが良いので移動して雄大な景色をバックに記念撮影。

売店で200円のコーヒーをテイクアウトして展望所へ、何度見ても、いつみても、この景色は熊本で一番の絶景ポイントだと思います。みなさんもたいへん喜んでもらえたようでした。

ここから帰りは車帰の四差路を右折して大津から旭志を経由してホテルへ着きました。
せっかくですからお風呂でも案内すると、なんと熊本市内から自走で来られたとのこと、そんなこととは知らないで私の倍の重さの自転車であちこち連れ回し、眺めのいい景色は満足されたものの申し訳なく思いました。
さすがに今から25kmの車の多い帰り道は私もちょっとくじけてしまいますもの。
途中、食事してボチボチ帰りますとお別れしました。

今朝、メールをいただき、あきらめず登りきったご褒美は何よりと嬉しいとの感想にほっと安堵した次第です。


走行距離 59.7km
  1. 2010/04/26(月) 16:57:19|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ブイグの新城幸也選手、コルナゴでジロ出場!

yimg1727
ずっと雨だったので、この年になってハマッた漫画本や車の本を読んでいました。
弱虫ペダルは10巻買い、11巻も発売されて凄い人気とか、この漫画読んで自転車始める人も多いとか。
それにしても小野田坂道君には頑張ってほしいです。

今、6巻ですが、ついに坂道君、ビンディングシューズの存在を知りました!









aimg1729
こいつはフィアット好きにはおすすめ、チンクエチェントでイタリアを夫婦でチンクの試乗を兼ねて旅するというもの、今販売中のFIAT500だから買おうかなんて思ってる人には是非。

ちなみに私はコイツでやられました。

アマルフィーで食事したり宿をとったり写真付きの場面もあり、織田裕二のあの映画と同じ風景もありました。映画ではパトカーがアルファ、主人公がイタリアに着任したとき、「外交官はアルファが安く買える」なんてそんなセリフも言ってるし、やけにアルファが目立ちました。

アルファと言えば、












a1731
こんなのありですか!

アルファの漫画!

主人公は整備工場の娘で営業車がSZ、整備士の車が155Q4、アルファに興味ある人は一見の価値あり。

もちろん、即、買いました。












kimg1713
午前中、天気も良くて、庭の手入れをして見上げると、

おとなり正観寺の大樟は若葉も色つやもよく、700歳で健康そのもの、

青空に元気な樟を見ていたら、


つい、午後から行っちゃいました。











rimg1716
まずは竜門ダム、

なみなみと水を蓄えていました。

風はちょっとありましたが絶好の自転車日和でした。











bimg1719
湖では、

ボート練習の高校生、

その横には、

バス少年と、

ワカサギ釣りのおじさん、

道をシャカシャカ行くのは、派手な格好のロードバイク(これオレね)

みんな仲良く好きなことを楽しんでしました。











kimg1722
竜門ダムからひと山超えて田園地帯の旭志へ、遠くに見えるのは鞍岳、先日子供連れのお客さんと登った山です。正面から登るとリュックに登山靴が必要ですが、車で山の裏まで行くとスニーカーでOK,20分で絶景が楽しめます。
頂上まで登った子供さんの感激は凄かったです!

その嬉しそうな子供さんを見て私も涙が出そうなくらい感激しました。

今日はあの山が真横に見えるところまで行ってきます。










himg1720
自然が豊かな旭志地区は日本一のホタルの里と言われており、この川にも1000匹以上のホタルがまるでイルミネーションのように飛び交う季節となりました。











timg1726

こんな花々にも囲まれて充実した2時間、55kmのライドでした。

走り終わって、自宅でシャワー浴び15時に会社に戻って、

さあ、仕事です。


ああ、夢のようなひとときでした。












aimg1734
新城選手のブログ見ていたらこんな記事が、

『 5月8日~30日(オランダスタートなんですねっ)
ジロ・デ・イタリア走る事になりました。

今日は無事にトレンティーノ走りきりました。
日に日に調子が良くなって行き、
とても良い感触で終える事が出来ました。
(脚はパンパンですが、、、笑)
今日は最後の登りでチョッピーの位置どりを手伝い
バッソ、リッコ、シモーニの隣で登りに入ってもらい
お仕事終了~。』


バッソ、リッコ、シモーニですよ。

コルナゴに乗った新城のジロ、楽しみです!

  1. 2010/04/24(土) 17:31:15|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菊乃家とD1チケットプレゼント

0752k
今晩も菊乃家(きくのや)へ。

いつも手前のボックス席でしたが今日はカウンターに座りました。
ここもとっても居心地いいですね、石のテーブルも高級感があっていいです。

毎度のことですが平日でもお客さんは多く、温泉街の居酒屋のなかでは一番賑わっているんじゃないでしょうか。
お客さんの層は、県外からの出張の人、カップル、ファミリー、お一人さん、手前と奥の座敷はグループの方など。










1678s
刺身盛り、もちろん馬刺し付き











1682a
サラダが5種類くらいあってこれがまた旨いんです。










1687k
きんきの一夜干し、ホクホクで脂がのったとろけそう、さすが、きんき だ。

当然、熱燗二合!

このあと、なんやかんやと注文して、







es1678
ワインなんかも飲んだりして、

酔っ払いました。







1688a
菊乃家最後の〆がコレ、

菊ちゃんはもともと寿司職人で、この店も以前は寿司屋、

なかでも人気がアナゴです。

最後に是非これを食べてみてください。












d14221

このブログご覧の方に、

24日と25日にオートポリス開催の、

【2010グランツーリスモD1グランプリ第2戦】2日間招待券を5枚プレゼント!








d14222
ご希望の方はメールでどうぞ。

info@kkhotel.com まで、

先着順にプレゼントします。











  1. 2010/04/22(木) 18:29:17|
  2. おすすめ食事処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

森の健康食

si3352
朝食バイキングのピリ唐椎茸煮がすごく好評です!


椎茸は低カロリーでメタボが気になる方には最適な食材、食物繊維・ミネラルも豊富で整腸作用があり便秘解消にも効果があり、低カロリーなのでたくさん食べても大丈夫。

椎茸に含まれるレンチナンという成分には、抗腫瘍効果があると認められており、実際に抗悪性腫瘍剤として使用されているそうです。
また、エリタデニンという成分も含まれ、血液中のコレステロールを下げる効果と血圧を下げる効果があります。動脈硬化、高血圧予防にも椎茸(しいたけ)は強い味方なんです。
それに生椎茸より乾燥椎茸のほうが栄養素の含有量は干ししいたけの方がたくさん含まれています。

そんなにいいんだったら、食べるしかないですね。
乾燥椎茸だったら賞味期限も長いし、写真のような煮物にしたら冷蔵庫で保存もできるのでおすすめです。













p18978
そこで、調理長に料理のレシピとイラストを描いてもらいました。

干椎茸(ほししいたけ)は菊池市のシンボル、八方ヶ岳の麓で村上正八君が自然のままの状態の原木栽培で、乾燥から袋詰めまで家族総出で作られたものです。
当館の売店で「こだわりの逸品」として販売もしています。
レシピはこの商品の一袋分になります。

村上正八 干椎茸100g840円
  1. 2010/04/21(水) 19:18:27|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

幣立神宮

am1656
熊本県上益城郡山都町(旧名 阿蘇郡蘇陽町)にある【幣立神宮】(へいたてじんぐう)に行きました。ここは写真にもあるように、通称「高天原・日の宮」と呼ばれ、「日の宮」とは天照大御神(あまてらすのおおみかみ)が住む宮殿のこと、高天原(たかまがはら・たかまのはら)とは日本神話の天上界のことで、天照大御神と須佐之男命(すさのおのみこと)をめぐる神々の物語の舞台という・・・。

調理場の佐藤君の実家に巨大な囲炉裏があり、地鶏や山菜を昔ながらの田楽で食べないかとお誘いを受け、佐藤君と会社のメンバー4人でお邪魔しました。そのレポートは次回でも紹介しますが、帰りに佐藤君が子供の頃よく遊びに行っていたところがここ幣立神宮、今やパワースポットの聖地として人気とのこと、そんなこと何も知らなくて、ただ囲炉裏料理をお腹いっぱい食べ過ぎたので、ちょっと運動も兼ねて散策がてらに偶然立ち寄りました。

県道から田舎道に入ると昼間でも薄暗い杉林になり、車一台がやっと通れる細い道に、すると暗い道を歩く若いカップルを発見、どう考えてもこんな田舎に不似合いでどこから来て、どこに行くのか不思議に思っていると車は鳥居前に到着、平日なのにけっこうな人で賑わっていました。











am1650
この神宮の由緒。(詳しくはネット等でお調べくださいね)














am1655
佐藤君が子供の頃からよく行っていたところなので、次から次に要所を案内してもらい、説明付きでまるでガイドさんのよう、境内から裏の杉林を降りると東水神宮と東御手洗に、湧き水があり小さな池となり太古から八大龍王の鎮まる所で北辰妙見の大神が祀られているという神秘なところ。この湧き水が万能にいいらしく、わずかに流れる水を熱心に汲まれる方もいらっしゃいました。













am1654
ここの鳥居に彫られた龍。















am1658
神宮横の【五百枝杉】(いおえすぎ)ひんやりとした巨大な杉林は、当館の前にある樹齢700年の菊池武光公の墓印とされる正観寺の大樟と同じように、特別なエネルギーというかパワースポットのように感じました。












am1659
幣立神宮、境内から東水神宮に降り一周して戻ると、タクシー3台で来られている方や、カップル、家族連れ、それに黒塗りのVIP車などいろいろな方々が祈願に来られていました。

着いて早々参拝しようとしていたら、巫女さん?から鈴でお祓していただき何かとても元気をもらったような気分になりました。交通は至って不便で、わかりづらいところですが、多くの参拝者からして特別なパワースポットではないかと思いました。







  1. 2010/04/19(月) 18:00:14|
  2. スピリチュアルスポット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

自遊亭で春の味覚に酔い浸る

IMG1670su
昨晩は家内と息子と三人で自遊亭に行きました。

店内改装され、モダンな古民家風居酒屋という雰囲気、いいですよ。

まずは、付き出し、

酢の物ときんぴらゴボウ、それにアジの南蛮漬

間違いなく、美味しいです。

生ビールで乾杯!







img1674m
今日のメニュを見て、

ダーッと注文するのが我が家風










img1679ki
でも、ちゃんとバランスよく、和食の基本の順に、ちょうどいい「間」で料理が運ばれてきます。

きびなご刺し、光り具合がたまりません。

熱燗二合。









img1677ta
天草の地ダコ











img1678ak
春だねぇ、赤貝刺し










img1680ho
息子の好物がコレ、ホルモン煮込み

もちろん馬ホルモンです。

こちらではホルモンは、ぜったい、

馬なのです。












img1685as
家内の好物は、

アスパラのりんどうポーク巻き











img1692go
私の大好物がコレ、自遊亭のゴーヤチャンプルー、

もう最高に旨いです!










img1684wa
ゴーヤがきたら、いつもの赤ワインで、

これがよく合うんです。










img1698sa
天然アジの塩焼き、

それも今日仕入れたなかで一番でかいヤツをくれました。









img1604ik
ホタルいかのボイル、特製酢味噌で召し上がれ、

ここでワイン終了、もう空、すぐ空。













img1709na
最後の締めは、マスター自慢の【昭和のナポリタン】

俺たち年代はジワーッとくるんですな。

ハイボールでご機嫌に。

長女が仕事を終え合流、

またスタートにもどり、なんやかんや注文し、

酔っ払いました。

最後はマスターも一升瓶下げて合流、

上昇気流に乗ったように、酔っ払い ま す た~



居酒屋自遊亭、よか店ッス。

電話0968-25-2474 休み日曜 平日ランチ営業あり
場所は熊本市内を結ぶ国道387号と、山鹿方面を結ぶ国道325号の合流する菊池市内の下北原交差点の角、
マスターも奥さん息子も自転車乗りで、チャリ入店OK,レーパンジャージ、ビンディングもね。
菊池方面にチャリで来たらここでランチを是非、トラブルの際には当館に、救出も。
  1. 2010/04/17(土) 20:57:45|
  2. おすすめ食事処
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スプリング ハズ カム

ha1672
菊池公園のツツジが見頃になりました。

桜が終わるとツツジが咲き乱れる菊池公園、菊池神社参拝や13日に山開きになった菊池渓谷の途中にいかがでしょう。
もう少し足を延ばして菊池スカイラインで、かぶと岩展望所や大観望、やまなみハイウェイから九重に向かって走ると菊池から1時間で久住山の登山口として有名な牧ノ戸峠に着きます。

春登山、おすすめです。

以前赤川登山口からですが久住に登ったことがありますので参考までに → ココをクリック














ha21674
桜、もう終わりです。

この時期、あんまり自転車に乗れませんでした。














ha1677
タンポポ、あぜ道や公園の斜面に張り付くように咲いています。

これも自転車から見るととっても素敵な花。













ha1683
春。














ha1681
春に、

風に吹かれて、














91magu
ここへ行ってみたい!


  1. 2010/04/17(土) 10:23:35|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

4月の花、春の花、西陣レディスゴルフ開幕

16658b
女子プロゴルフの第6戦、西陣レディスクラシック(昨年までライフカードレディス)が今日から
熊本空港カントリークラブで開催されました。

ちょっとこちらでは異常に寒いなか、有村知恵、横峯さくら、古閑美保、上田桃子、それに当館す
ぐ近くに実家がある不動裕理選手らが4000人近いギャラリーとともにスタートしました。

初日の成績は、熊本出身の上田桃子選手が67で回り単独首位、1打差で申智愛、横峯さくら選手は
2打差で4位スタートでした。

ここは何回もラウンドしましたが、バンカーの砂が柔らかくフカフカしていてビギナーの時は大変
苦労しました。それにフェアウェイのちょうどいいところにあってイヤになったことも数知れず、
極めつけは最終18番の池超え、左足下がりから池を越えてグリーンを狙うんですが、トップして
池ポチャやグリーン周りのガードバンカーで最後に大タタキなんてよくありました。
ほかのゴルフ場に比べて、5打は余計に打っていたように思います。

さて、今日は無茶苦茶風が強いのに5アンダーで回るんですからさすがプロですね。
明日から全国放送されますから18番をよく注意してご覧下さい。
  1. 2010/04/16(金) 17:27:33|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

菊池渓谷が山開きしました。

kiku41402
4月13日、菊池渓谷が山開きしました。

菊池神社の宮司さんの神事のあとテープカットにより2010年菊池渓谷が山開きしました。
今年から右岸の九州遊歩道が舗装されとても散策しやすくなっています。


現在の菊池渓谷は、モミジやケヤキ、カエデの大木の若葉が徐々にに芽生えていましたが、まだまだ山全体が新緑するのはもう少ししてからになります。この橋の下には大きな山女魚が悠々と泳いでおり一帯が保護区のため自然の姿を観察することができます。

菊池川の源流になる菊池渓谷は、阿蘇外輪山の北西部標高500m~800mに位置し天然の広葉樹林帯に覆われ、大小様々な瀬や淵・滝や原生林のおりなす自然美は圧倒される迫力があります。
また、四季折々の変化をみせるこの渓谷は、「日本森林浴の森100選」「日本名水百選」「日本の滝百選」「水源の森百選」に認定されています。

また昨年、日本経済新聞主催による写真家が選ぶ紅葉の美しい渓谷の選定において、西日本で1位に菊池渓谷が選ばれました。東日本では青森県十和田市の奥入瀬渓流が選ばれました。
写真家に選ばれたわけですから皆さんもデジカメや携帯で是非撮影してみてください、一番絵になるところは広河原付近だと思います。












kiku12414
ここの楽しみ方は以前にも紹介しましたが、弁当が人気の泗水の道の駅や七城メロンドーム、旭志の道の駅や菊池物産館などで弁当を買って、この橋を渡り森林浴しながらゆっくり歩いて30分すると広河原へ到着、水温7度の清流で手を洗い豪快な景色を楽しみながらお弁当を食べましょう。
帰りは川を渡り九州自然歩道(林道)を歩いて20分で渓谷入口のスタート地点に着きます。

入山の際に清掃協力金100円が必要ですが、ここでよく見る日本三鳴鳥のひとつコバルトブルー青い鳥オオルリの「ピリーリー、ポィヒーリー、ピールリ、ピールリ」と美しい鳴声は誰もが感動します。
太古の原生林、透き通る生まれたての水、稀少な野鳥たち、菊池渓谷の散策に是非お越しください。
  1. 2010/04/14(水) 19:28:33|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

マゼノミステリーロード

mz1554
菊池から大観望へ行く、国道387号から県道45号の阿蘇外輪山へ出たところにある北山展望所の三叉路に、南小国方面を結ぶ【マゼノミステリーロード】が開通しました。

この三叉路は、かぶと岩展望所から大津へ抜けるミルクロード(県道339号)と交差していましたが、今回、四差路になり南小国方面へ行く国道212号にショートカットできるようになりました。

開通式はすでに地元の町長さんらでテープカットやくす玉割のセレモニーを終え、1991年着工で総事業費40億5600万円、幅7メートルの片側1車線の10キロの農免道路の愛称は公募のうえ道路沿いの「マゼノ渓谷」やペトログラフ(古代文字)が刻まれた「押戸石」から【マゼノミステリーロード】と命名されました。


そんな話題の道ができたのであればサイクリングコースにと自転車で行くはずだったのですが、ちょっと怪しい天気だったのでドライブがてらに車で行きました。

北山展望所の交差点でこの道へ左折すると、すぐに【マゼノミステリーロード】の看板とその横には肥後の赤牛、何とも牧歌的な風景が広がります。

肥後の赤牛は阿蘇や矢部や球磨地方で飼われていた在来種と、シンメンタール種を交配して改良された固有種で、耐寒性・耐暑性に優れていて放牧に適している牛です。
特にこの付近は樹林帯がなく、さえぎるものが無いので寒さに厳しいですからね。












sk1557

この道はアップダウンのつづくコーナーが多い道で、路面には注意を呼びかける矢印が異常に多く、車でドライブするには楽しいかも知れませんが、自転車となると・・・・・

アップダウンはかなり激しく、坂をやっと登ったら下りで足を休めるとまた登り、乳酸がたまりがちになるような道路状況で、これが10kmも延々と、平らなところは・・・無いです、ちょっとやそっとじゃない雰囲気でした。

近いうちに走って来ますのでそのとき走行レポしますね。


家内と一緒だったので、2月に自転車でこけた(落車した)現場を見ようかと菊池阿蘇スカイラインからやまなみハイウェイを右折、城山展望所から阿蘇平野へ下る九十九折りの坂へ現場検証に。












rk1570
7%くらいの下り坂、最初右カーブして直線の下り、以前は荒れた路面で下りきったら手がしびれるほど道が悪かったのがその日は舗装仕立てでまさに氷の上走っているよう、この直線でオーバースピード気味だったので注意しなきゃと思っていたら、直角の右カーブから大型トラックが登ってきて、オーバーランしてこんなのにぶつかったら命もないぞ思いスピードを緩める、そして写真が落車した左カーブ。

180度のカーブはガードレールの終るところで一瞬サドルの重心を後ろに、ブレーキを利かせ左カーブした際一瞬に前輪が右に飛んだような感じ、左肩から落ち、続いて左大腿部を打ち付けたまま2mほど滑りその間左側頭部強打し最後に右に倒れ止まった。

中央線は越えていたように思う。意識があって確か「あーっ落ちた!」と言った、一瞬の出来事、すぐに自転車を引きずり手前の安全なところまで自力で移動した。後ろを走っていた連れがすぐに駆け寄り介抱してくれた。

対向車がいなくて良かった、後ろから車が来てなくて良かった、不幸中の幸い。

この時は上下のジャージとレッグウォーマー、グローブが破れて少し打撲した程度と、ここから自宅まで40km走り何とかたどり着きましたが、途中徐々に左肩の感覚が無くなり尋常ではない鈍痛、肩をかばいシフトレバーの操作もできない状態・・・

50日を過ぎた今でもまだ自由に肩は回せないし、左大腿部裏の擦過傷は直っても打撲の痺れはまだ残っています。
落車の原因は、左に曲がった瞬間の傾斜は現場でよく見たら15%以上、そこをサドルの重心を後ろに下げた状態でカーブに突入したものですから前輪のトランクション無くなり一瞬のうちにこの事故になったと思いました。

なぜ後ろに重心を移したか、雑誌でフルブレーキするときは手を伸ばし重心をサドルの一番後ろに移す・・・という記事をここで練習したから・・・馬鹿馬鹿しい当然の事故ですね。

さて、事故原因もわかったし、気分転換にお昼に行こうかと、自転車でよく走る阿蘇山頂へ続く阿蘇パノラマラインで一山超え、以前から気になっていた南阿蘇のイタリア料理屋へ。



















kt1571

Trattoria Keita (トラットリアケイタ)

イタリア国旗はためく一軒家レストランで、最初に呼び鈴を押して迎えいれてもらうスタイルは、誰かのお宅に訪問した気分です。玄関から廊下を歩きリビングへ、薪ストーブやイタリアの写真はとてもいい雰囲気、広い窓からは阿蘇の山々が真正面に見えます。席数は12席、小さな家庭的な趣きでした。












pt1573
南阿蘇の素材を使った料理にこだわるとか、オシャレで都会的な味付けだと思いますね。
パスタのランチで1500円、食器も凝っていてスープの皿は楽しめました、もちろんお味も最高。前菜は熟成されたパルマ産生ハムとオリーブオイルと岩塩をかけたガーリックトースト、ひよこ豆のサラダ、パスタは山菜と春野菜のパスタにしました。素材の味を生かすために全体的には薄い目の味付けで好みに合いました。
おすすめなイタリアレストラン、お手頃で家庭的な雰囲気は始めての経験、最後にはご主人の挨拶まであって、優雅な休日となりました。


Trattoria Keita (トラットリアケイタ)
熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰4495-3
0967-67-0501
11:00~18:00


  1. 2010/04/12(月) 21:10:19|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

壱岐サイクルフェスティバルのポスター♪

55159y
第22回 壱岐サイクルフェスティバルのポスターならびに申し込み書が、菊池観光ホテルサイク
リングクラブ宛送られてきました。

6月6日開催のこのサイクルイベントは、公道を封鎖して行われる九州でも唯一のタイムレースで
す。50キロ、30キロのコースがあり、自転車を始めた07年は30キロ、翌年も30キロに出
場し、昨年はじめて日本自転車競技連盟登録選手100名と一般300名が同時スタートする50
キロに出場し、やはり壱岐のレースはこっちだなとあらためにてレースの醍醐味を味わいました。

ポスターの左上を飾るのは昨年出場された、あさひレーシングの萩原麻由子プロ、前日の車検の時
に会場で本人を見ましたが、見事な体躯と細いけど強靭な足にさすがプロだとびっくりしました。


そして、


萩原選手の左のハンドルの下をご覧下さい。


何か白いジャージ姿が見えませんか?


そう、拡大すると、
















55158y
136番DRCCのジャージがワタクシであります!!

その後ろにもDRCCジャージ、

196番は中原松月堂の菓子職人、中原大松君。

ラッキーにもポスター載っちゃいました---!













pp1083
もちろん、今年もエントリーしました。
自転車やる人はこの大会は是非行ったがいいですよ。
自分の力を確かめられる唯一の公道レースです。

白バイが先導しますからね、プロ気分でテンション上がりぱなし、

スタートした時は、鳥肌が立ち、身震いし、まるで懐かしい小学校の運動会と同じ感覚。












pp1050
ゴールのあとは、終った安堵感、弱かった自分、よく頑張った自分、タイムの教えっこ、

子供のように一心不乱になれる瞬間です。













pp0038
昨年は1時間41分、1秒でも早くゴールできるようしたいと思います。

目標があることは楽しいことです。

この年なって、ワクワクしましからね。


壱岐、ぜったい、おすすめします。






  1. 2010/04/09(金) 17:54:25|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

菊池農業高校の味噌でひとつアイデアが♪

m30215

菊池農業高校食品化学科の生徒さんが作った味噌【花房味噌】、先日桜祭りで販売されものでちょ
っと甘めの麦味噌。

味噌汁よりもこんな食べ方がぴったり、パーティ料理にもいい感じでキュウリにも合いつまみには
もってこいですね。











ma3333
このママーレード良く出来ていて市販品を上回る出来上がり、菊池の方はその美味しいさをよくご
存知ですぐに完売しました。

できたら朝食にビンごと出したいので今から交渉します。













ra33129
味噌の旨さににえらく感激したので、朝食の宍道湖産しじみの味噌汁に合う味噌の相談に山鹿市鹿本町
来民の原田食品さんへ相談に行きました。

原田さんは創業100年を超える味噌の専門店、この地区は味噌の専門店が軒を連れており家族経営の
小さなが今でも多くあります。

ご主人からオリジナルの味噌を作るとの言葉をいただき、麹から仕込んで熟成まで1ヶ月完成まで楽し
みに待つことにしました。

しじみの味噌汁専用の味噌、期待して下さい。
  1. 2010/04/08(木) 20:57:51|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タラの芽をいつも方に

ta1665
菊池市旭志の当館所有の山へタラの芽採りに行きました。

明日は霜注意報がでており、霜に打たれたらタラの芽が台無しになるので慌てて収穫に行くと、
このところ気温も上がり、タラの芽も順調に太り食べ頃サイズが3キロも採れました。











ha1661
湖畔にタラを植え、あとはほったらかし、下草を刈ったり収穫のあと伸びすぎた枝を切り詰め
たりするだけで山菜のキングが年間20キロは採れるんです。

ただ厳重な注意が必要です。

それは、道沿いのタラの芽はことごとく枝ごと切られいるように、無法者に盗られるのです。
芽をかいだタラは3回までは採っても枯れませんが、芽が出た枝ごと持っていかれると、枯れ
てしまいます。

ですから盗られないように、見つからないところでこのように自然栽培するしかありません。
今年は何とか一度も盗られること無くお客さんに出せました。


毎年、ここで採れたタラの芽をとっても大事な方にお送りしています。
ご本人もたいへん楽しみされているようで、もう10年以上続いているんじゃないでしょうか。

その方とは・・・
















ho1671
私のバイブル、菊池を舞台にした歴史小説、『武王の門』の著者 北方謙三さんです。

この小説を執筆される際に菊池に取材に来られ、当時郷土史家として市役所の嘱託員だった父が
担当したのがきっかけでそれ以来のお付き合いです。

大津のからいもが採れるときにも送りますがふかし芋はお嬢様の大好物とか。

喜んでももらうのが一番です。

タラの芽を肴に、葉巻をふかしてワイルドターキー飲まれるのかなあ。
  1. 2010/04/07(水) 18:45:13|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

春の絶品野草、嫁菜のおむすび

s4061

菊池公園の日当たりの良い山の斜面で『嫁菜』(ヨメナ)を見つけ、早速若芽を摘んでおにぎりに
しました。

嫁菜は食用として古くは万葉集の時代から食されており、若芽、若葉、つぼみが食用になります。
一番美味しいのがヨメナご飯で春の野草の絶品とまで言われています。

一般的に野菊と呼ばれる植物で、名前の由来は若葉を食べた時の味が良くて花の色や姿がやさしい
ので「嫁」の名前が付いたとか。













o4062

みんなで試食しましたが風味があり春を感じますね、それに美味しいですよ。
朝食バイキングの【季節のおむすび】としてお出ししています。
  1. 2010/04/06(火) 08:34:46|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

鞍岳ピクニック登山

ku452010
菊池市の南西に位置する鞍岳にお客さんと登ってきました。


この山は、菊池市旭志にある「四季の里」の先から1時間30分で登る森林コースと、もっと気軽
に山頂駐車場から20分位のトレッキング感覚で登るコースがあり、今回は宿泊されたお父さんと
今年から小学校へ行く息子さんの三人で、山頂駐車場から登ることにしました。











ku472010
ホテルから45分で山頂駐車場に到着、ここからいくつか登り口がありますが、山の神の鳥居のところ
から出発し鞍岳山頂まで650mを元気良く登りました。

途中、要所に看板があり迷うことなくアセビの林を進み、開けて急登したら左が女岳、右が鞍岳の三
叉路、ここが鞍の一番低いところで稜線沿いに進み、ちょうど20分で山頂(1119m)へ到着しました。


















ku462010
山頂から西に有明海、雲仙、東はお釈迦さまの寝た姿「涅槃像」に喩えられる阿蘇五岳、東北には
九重連山が一望でき、360度の大パノラマに三人とも笑顔、笑顔、満点の笑顔でした。

何より自分の力で登った子供さんはテンション上がりぱなしで大喜び、広大な景色とウグイスの美し
い鳴き声にも感嘆の声、その喜ぶ姿にお父さんは感動され入学式前に本人もやればできることを知った
ことでしょうと鞍岳登山にたいへん満足されました。















ku442010
頂上付近には楽しくお弁当を開く中高年のご夫婦やグループの方でたいへんな賑わいでした。
安全で安心だけど頂上に登れば得も言えぬ達成感が味合えます。

この山は明治の文豪、徳富蘆花の「思ひ出の記」の冒頭に登場する高鞍山に喩えられています。

「東に一峰孤立した高鞍山で、誰が天辺(てっぺん)に乗捨てたのか鞍を置いた様、

雨が降る前には必ずこの岳に雲がかかり、

この岳が見え出すとどんなに降っても居てもやがて晴れる

雲がかかるのも日が射すのも、必ずこの山が第一で、

云わば僕の故郷の気象台だ。」
  1. 2010/04/05(月) 13:54:05|
  2. 観光情報
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日本一のホタルの里は山菜の宝庫

s1663
川岸の緑の草は一面のクレソンです。
ここは菊池市旭志の二鹿来川、例年5月中旬から下旬にかけてゲンジボタルが舞います。
いや、「舞う」じゃなくて「乱舞」と言ったほうが的確な言葉かな、それくらい凄い生息数です。

この豊かな自然は、付近一帯の農家の方々による農薬の制限や自然環境を保護することにより守られ
ています。













h1665
昨年のホタルの見頃予想は、

七城岩瀬・前川地区・・・・・・5月中旬~
旭志二鹿来川・・・・・・・・・5月中旬~5月下旬
旭志渡瀬川・・・・・・・・・・5月下旬~6月上旬
旭志ヒメボタル・・・・・・・・5月下旬~6月上旬

七城地区では4月24日にホタルが舞い始めました。
今年もホタル鑑賞ご希望の方はご案内いたしますよ。


ホタルって、Fire Fly て言うんですね!










s1636
この地区に当館所有の山があり、椎茸栽培やタラの芽、ワラビ、山椒、タケノコなど収穫します。

豊かな自然がもたらす山の幸は収穫したその日に料理するのが鉄則、

採れたてじゃないとダメです。

それも朝採るのが基本。













w1631
今、ワラビが旬、

この地では、太いてたくましいものが採れます。

個人的には味噌汁が一番好きですね。













w1633
食べて美味しくて、採るのがまた楽しいですよ。












k1641
ワラビ狩りの最中に朽木を裏返すと、まだ冬眠から目覚めない虫たちがいました。
このレインボーカラーの甲虫、自然がもたらす鮮やかなデザインにはいつもびっくりです。














m1629
私には「美しい」のです。
  1. 2010/04/03(土) 17:14:25|
  2. こだわりの逸品
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

弱虫ペダル、ベスト10入選!

413282
少年チャンピオンに連載中『弱虫ペダル』、コミックスのベスト10入選しているとか、漫画は全く
縁がなく、高校の時読んでいた「ワイルド7」か「俺の空」以来ちょっとはまっています。

現在10巻発売されており、自転車に興味のある方や、すでにロードバイクをやっている方や私しみ
たいに超はまっている人にもおすすめです。












gi41284
著者の渡辺航さんは、今中大介さんに指南受けたり、別府史之さんとちょっとだけですけど対談
されたり多用な取材をされているようです。

その辺が漫画と言えどもリアル感があって面白いのでしょうね。

また、毎号ページの最後に「自転車はたのしいコーナー」があり、ロードバイクやロードレースの
基礎が勉強できます。













ha41285
とても親切にわかりやすい説明は、意外と知らないことがあったり自分自身いい勉強になります。

どうでしょう、まずは第1巻買ってみては、














4123283
童心に返る・・・と言うより

弱虫ペダルで元気になりました。

あと5巻が楽しくて

それにまだ連載中なので

どう展開するのか、ワクワクです。











  1. 2010/04/01(木) 20:30:10|
  2. ロードバイク
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

カテゴリー

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数: