コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2009年10月 ] 記事一覧

菊池渓谷紅葉情報

明日から11月、いよいよ菊池渓谷の紅葉シーズンとなりました。菊池市役所観光課では、菊池渓谷を美しくする保護管理協議会の情報をもとに、11月10日前後が見頃と予想されました。3日から冷え込むので当初予想より若干早くなったようです。菊池渓谷の紅葉上は菊池市役所のこちらのサイトでご確認ください ココをクリック→菊池渓谷管理人のブログ◇◇◇◇菊池から菊池渓谷、外輪山までの所要時間◇◇◇◇菊池観光ホテル→菊池渓谷(15...

菊池温泉湧出55年の日、『白龍のお告げ』嗚呼、有り難き!

今日は菊池温泉が湧出して55年目、温泉湧出のお祝いの薬師祭が開催されました。菊池温泉は昭和29年10月30日に熱烈な先人の努力により温泉を掘り当て、現在の菊池温泉の始まりになりました。このレトロな写真は当時の温泉湧出記念写真です。神事、来賓挨拶のあと、菊池温泉女将会による菊池小唄が披露、矢筈鞍岳 茜で明けりゃ ソレおぼろ城山 春がすみ チョイト湯の香ほんのり 桜は見頃菊池湯の町 花の町 花の町 ソ...

UCIワンディレース 『熊本国際ロード2009』

11月15日(日)、国際自転車競技連合(UCI)公認のロードレース【熊本国際ロード2009】が当館からすぐ近くの山鹿市菊鹿町のあんず丘公園周辺で開催されまます。この大会の前身と言えるのが、昨年開催された「ツール・ド・コリア-ジャパン」で、この大会は2007年まで行ってきた「ツール・ド・コリア」が日本との共催に移行したもの、日本ステージは山鹿市で行われましたが、ツール・ド・コリア-ジャパンは1回限りの単発で終...

ツール・ド・しものせき、走ってきました。

ツール・ド・しものきに参加してきました。この大会は07年に続いて2度目、今回は家内もミドルコース50kmで参加、前日より下関入りし、コースでは通らない長門海岸国定公園の角島大橋を走ったり、昼食や夕食で海の幸のグルメ堪能、大会では充実したエイドポイントと完璧なスタッフサービスで下関の海・山・里・の景色を堪能してきました。まずは唐戸市場で、安くて新鮮な寿司を食べ尽くしました。ふぐや白子、トロやクジラなど...

読書の秋、本で楽しむ菊池

これは内田康夫著【菊池伝説殺人事件】、あの浅見光彦シリーズの菊池一族の末裔が舞台となった推理小説、昨年こちらでテレビの撮影がありすでに放送されました。「清少納言と西郷隆盛と菊池寛が親戚」-----と冒頭から、西郷家は菊池初代則隆公の一子で政隆氏を祖とし、菊池寛は菊池十代武房公の弟、赤星有隆が祖、清少納言はこの本で始めて知りました。この初版は1989年、もう何度も読みましたが本に登場する菊池神社や、夫人...

餌も菊池米で育った牛

昨日、飼料自給率の向上や遊休地解消を目的に、菊池地域で進められている飼料米利用推進事業の報告会が当館で開催され、米を混ぜた飼料を与えた牛肉と一般の飼料の牛肉を試食しました。この牛は両方とも当館で提供している菊池産の味彩牛、菊池のきれいな空気と鮮烈な水で育ったもの、しかし、日本の家畜の餌(飼料)は、ほぼ100%アメリカからの輸入に頼っています。どんなに和牛と言っても餌はアメリカ産なんですね。日本の食糧...

阿蘇火口ライド

阿蘇山火口ライド三峠越えコースをロードバイクで走ってきました。9時、友人と二人で菊池を出発、いつもの早朝ライドのコース、国道387号を登り立門から45号で菊池渓谷から北山展望所へ10時28分着、最初の峠クリアしそのまま直進して12号菊池阿蘇スカイライン(通称ミルクロード)へ、ここは右は阿蘇平野を眼下に阿蘇の五岳、左は草原の先に久住の山々、豪快な景色と見通しのいい原野の道は体力の限りペダルを踏み込め...

菊池の秋祭り「新宮さん」

今日は菊池の秋祭り、各地区で踊りや子供みこしが町内を練り歩きました。もともと、このお祭りは菊池神社の秋季大祭に合わせて始まったもので、地元ではこの祭りを親しみを込めて「新宮さん」と呼んでいます。菊池神社は、明治3年4月に鎮座、主神を菊池武時公・菊池武重公・菊池武光公、別宮雲上宮に御祭神として征西将軍宮の懐良親王、良成親王、摂社城山神社に菊池武房公・菊池重朝公を祭ってあります。併設する資料館には菊池...

夫婦で秋のサイクリング

天気もよく、家内とサイクリングに行ってきました。とは言いましても体力の差がありますので、家内のスピードに合わせると退屈なので、午前の部は一人で全開ヒルクライム、その後一旦帰ってから家内と再スタートして菊池川沿いをポタリングというお互いが満足する頭脳的な作戦で休日の秋を楽しみました。午前7時30分、いつもの早朝ライドのコースである菊池渓谷から阿蘇外輪山の一角の北山展望所から右折、かぶと岩から旭志経由...

アケビが採れました。

菊池の雑木林でアケビが食べ頃になりました。小さい時、淡い紫色に熟して開いものは菊池の田舎でのおやつでしたね。当時は種の回りのほろ甘いゼリー状のものしか食べていませんでしたが、アケビの皮をむいて天ぷらする食べ方を教わりました。今日は少ないですが山から採ったものを天ぷらでお客さんに出しましょう。菊池の秋のまぎれもない旬の味覚です。...

早朝ライド、阿蘇かぶと岩コース

秋の阿蘇かぶと岩コース60km走ってきました。午前7時に菊池出発、菊池渓谷から菊池阿蘇スカイラインで標高945m北山展望所(西湯浦園地)まで1時間40分の26kmの登り、でもそこにはススキが広がりまさしく秋景色の真っ只中、吸い込まれるような青空を眺めていると、さっきまでのヘトヘトの疲れも心地よい気分。180度のパノラマが広がり輝く阿蘇平野の先に阿蘇五岳が霞んで見え、しばらく絶景の前で太陽エネルギーを体に充填、そ...

菊池産新米できました。

菊池産新米、【ひのひかり】ができました。早速11日の朝食に出します。このお米は当館社員のお父さんが愛情いっぱいに作られたものです。抜群に旨いです!...

朝食バイキングに山菜おこわ

朝食バイキングに新しいメニューが仲間入りしました。秋の食材がたっぷりの【山菜おこわ】は、菊池産の栗がたっぷりで椎茸、ごぼう、人参とも菊池産、そして干しタケノコは裏山で獲ったタケノコを屋上で乾燥させたもの、菊池産もち米100%の逸品です。この山菜おこわを竹の皮に包み、廻りには色づいた柿の葉で菊池の秋を装いみなさまに提供しています。男性の方にも人気で71種類目の昭和の朝食バイキングとなりました。...

写真家が選ぶ紅葉の美しい渓谷、菊池渓谷が第1位入賞 !

日本経済新聞の「写真家が選ぶ紅葉の美しい渓谷」の西日本地区で菊池渓谷が堂々の1位に選ばれました。当館より20分の菊池渓谷、例年見頃は11月中旬から下旬にかけてですが、何時行ってもすばらしい自然の美を見ることができますよ。何しろ【写真家が選ぶ】というのがスゴいと思いませんか!東日本は青森県十和田市の奥入瀬渓流が1位選出、全国の2選となった菊池渓谷にみなさんデジカメや携帯持って撮影会に行きましょう!...

ホノルル・センチュリー・ライド 最終・・・Mahalo!

ホノルル・センチュリー・ライド、最終日の報告です。最後の日、ホノルルの喧騒を離れてライドしてきました。ここはダイヤモンドヘッドの先にあるカハラ地区の高級住宅街、道路舗装も綺麗で右側の住宅の先は海、手入れの行き届いた庭にはヤシの木とさまざまな花、たぶんゴルフのマスターズの開催されるオーガスタ・ナショナル・ゴルフクラブのようです。まさしく夢のような豪華は家が立ち並び、ジョギングする人、犬の散歩をする人...

ホノルル・センチュリーライド 3日目

ホノルル・センチュリーライド2009、まだ暗い午前6時前スタートのセレモニーが始まりました。昨年は3120人の参加者があったようですが今回はちょっと少ないと言われています、でもスタートのカピオラニ公園駐車場は人だらけ、中央のライトの先がスタート地点、回りを見渡しても日本人ばっかりです。恒例の主催者挨拶やスポンサーの挨拶、国歌斉唱があり6時15分スタート、でもまだまだ動き出しません、写真はかなり明る...

ホノルル・センチュリーライド --- 2日目 ---

2日目朝、澄み渡る青空と爽やかな風に揺れるヤシの木、プルメリアの白い花の三点セットはハワイの象徴じゃないでしょうか。気持ちよく目覚めたら早朝の試走会に参加します。カピオラニ公園に集合し早速説明会、隣では白戸太朗さんの走行説明会もあっていました。交通ルールの厳守や手信号の徹底、道路状況の悪さ、予備チューブとポンプや補給食などの持参品、なかでも雨が降ったらどうするかという質問に、それはハワイのシャワー...

ホノルル・センチュリー・ライドに行って来ました・・・(前編)

25日から4泊6日でホノルル・センチュリー・ライドに行ってきました。ロードバイクに出会ったのが07年4月、九州でのサイクルレースやサイクルマラソンに参加してきましたが、いよいよ初の海外でのサイクルマラソンになります。まあ、せっかくのハワイですから、たっぷりと写真も撮ってきましたし、前編~中編~後編の3話でサドルの上からのハワイの報告したいと思います。さて、ホノルル・センチュリー・ライドには、JAL...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

09 | 2009/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム