コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2009年07月 ] 記事一覧

いよいよ明日、a-nation'09

a-nation'09 がいよいよ明日になりましたね。こちらでは、毎日テレビで付近一帯の交通渋滞の注意を呼びかけています。325号熊本~菊池の間はたぶん朝から渋滞、この路線は避けたほうが無難です。今日は午前日は、本番かと思うほどの大音響で音響チェック、15時から写真の大塚愛のリハーサル、その後TRF、倖田來未、浜崎あゆみの順であった模様。さあ、いよいよですね。当館にも a-nation'09 参加のお客様が多くいらっしゃ...

メタリックな@おもちゃ

屋上で玉虫を見つけました、おもちゃじゃありません。長雨のあとの快晴に、強い太陽の光に輝く、どこから見てもまぶしく、宝石のような昆虫です。背中には虹のような赤と緑の光沢ある縦じま、この光沢は死んでも色が変わることがなく法隆寺宝物「玉虫厨子」の装飾に使われているという・・・。その玉虫が、なんと鮮やかな甲羅をゆっくりスローモーションのように広げ飛ぼうと、甲羅の中に見えたのは、薄い柔らかい羽と玉虫の体、そ...

インターネットカブト虫ナイトツアー情報 その13

よい子のみんな、こんばんは、隊長です。今回からタイトル変えたぞ、このブログを今日から「インターネットカブト虫ナイトツアー」にしたんだ。隊長のホテルに、来れないみんなのために、このブログで、真っ暗の山へ、隊長と二人ナイトツアーに行くんだ。いい話しだろう!隊長は頭がいいからな、すぐにみんなを楽しくさせるんだ、じゃー、おりこうにしているみんな、ナイトツアーに行こうぜ!今日は少し風が吹いているな、カブトも...

☆a-nation'09 情報!!

さあ、いよいよ明後日は【a-nation'09 】ですね。会場の方もほとんど完成、音響チェックがされていました。熊本県農業公園(カントリーパーク)で開催される『a-nation'09』!2002年の第1回開催以来、毎年20万人以上、過去7年間で累計220万人以上を動員している国内唯一にして最大級の野外ライヴ・サーキット「a-nation」――。第8回目を迎える今年、全国5都市7公演での開催、そのなかでも初日がこちらになります。【出演アーティスト...

夜食に玄関前のラーメン屋さん

当館の玄関前のラーメン屋「来々軒」さんの紹介です。あっさりしたとんこつラーメンで、早めに夕食をとられたご家族連れの夜食や、ちょっと一杯におすすめです。普段は夜食なんてしないお子さんも、たまには思い出になっていいかもしれませんね。こちらは、相撲好きのご夫婦が経営され、身内が酒屋さんをされていたので日本酒や焼酎の取り揃えが充実しています、ちょっと一杯家族で気軽に飲むのも旅の楽しみにいいと思います。玄関...

Coco de Nadir

『Coco de Nadir 』(ココ・ド・ナジール)のコーヒーはとっても美味しいです。水がいい、コーヒー豆がいい、機械式じゃないのがいい、みなさまもご存知の通り、一番はお湯を回しながら、蒸らしながら、愛情込めて、おいしくなりなさい!と呪文を唱えること、ですね。アテは、冷たい地下水、ご希望でしたら温泉水も、ほのかな硫黄の香りは日によって違う阿蘇のマグマが創り出したマジック。一度是非どうぞ、それから、アテがもうひ...

第12回 サイクルマラソン阿蘇望

激しい雨、でもスタート会場のアスペクタへ6時に友人と出発、中止かなと思いながら西原村付近から列をなした車、サイクルマラソン阿蘇望へ参加する人たちかと思いながら会場に着くと数百台の車で溢れかえりその後も続々と車が来ていました。この大会は、阿蘇の4峠を越える走行距離120km日本一苛酷といわれるサイクルマラソンです。しかし、全国から参加があるほど人気の大会で4峠120kmコースの定員600名はすぐに受付終了...

昭和20年~30年代、菊池・阿蘇の玉手箱

3ヶ月前だったか、屋上から写真を撮りたいと来館のカメラマン、昭和20年~30年代の懐かしい写真と現在の風景との対比写真集を作成しているとのことでした。その本の予約限定販売チラシを本屋で発見、「菊池・阿蘇今昔写真帖」といい、菊池市・阿蘇市・合志市・菊池郡・阿蘇郡の200景で限定1500部の予約販売。同年代に過ごされた該当地区出身の方には、時代をタイムスリップする玉手箱ではないでしょうか。左下の「ラッ...

日本列島で46年ぶり皆既日食

皆既日食、菊池でも曇り空の隙間からこんな感じで見えました。と、それを見るスタッフ。...

フルーツ農園と果樹園レストラン

三世代に渡って環境に優しい栽培方法で桃やブドウ、梨を作っている高司農園(たかじ)の紹介です。当館の宿泊プランに《フルーツ狩り体験プラン》がありますが、この農園と提携してフルーツ狩り体験や直営レストランで生ジュースが楽しめるというもので今日はちょっと下見に行ってきました。まずは、フルーツケーキとタルトの店『果樹園レストラン カーサ・ディ・マリー』でアイスコーヒーで一息、写真の農園が見渡せるこの席がお...

世界陸上出場、江里口選手応援会

8月にベルリンで開催される世界陸上選手権出場の江里口匡史君(早大・鹿本高校出身)を応援する会が昨日当館で開催されました。江里口君は先月の日本選手権男子100メートルで初優勝し日本歴代4位の10秒07を記録し日本代表となりました。今回はその報告を蒲島知事に県庁で行い、出身高の隈府小学で生徒交流し日本一の走りを披露しました。当館のすぐ近くが実家でお父さん(写真左)とは青年会議所時代の仲間で今回の出場は自分の息...

☆a-nation'09参加者専用☆ライブの後は温泉だぁ!!

8月1日には農業公園(カントリーパーク)で開催される『a-nation'09』!2002年の第1回開催以来、毎年20万人以上、過去7年間で累計220万人以上を動員している国内唯一にして最大級の野外ライヴ・サーキット「a-nation」――。第8回目を迎える今年、全国5都市7公演での開催、そのなかでも初日がこちらになります。場所は熊本市内と菊池の間になり当館から車で25分、熊本市内と菊池から定期バスが運行しています。【出演アーティスト...

カブト虫ナイトツアー情報 その1

7月20日から開催のカブト虫ナイトツアーの下見に行ってきました。今年で4年目を迎えるこのツアーは、近くの山を借りて甘い樹液を飲みに来るカブト虫やクワガタなど昆虫の自然のままの姿を観察するというもの、もちろん捕ることも目的のひとつですが、お子様の了解を得てメスを逃がしてあげたり自然を大事にすることも学んで頂きます。また、人気の昆虫以外にも、ガやムカデ、蝶、カマキリ虫など樹液に集まる生き物の観察も大事だと...

人力車で散策

今日は人力車のご希望があり、優雅に菊池市内の散策を楽しまれました。この人力車は当館のロビーに展示してあり、商工会青年部を中心にした若者グループが運営しているもの、市内の菓子屋さんなどを1時間ほど周回します。予約制で1台2人乗り3000円、収益金は人力車の維持管理費に当てられるものでお気軽にご利用頂きご協力お願い致します。写真はちょうど玄関を出て温泉街へ行くところ、引き手が観光案内して菓子屋で無料の...

竜門ダム~菊池川サイクリング、締めは爆睡シェスタ♪

菊乃家と自遊亭のマスターと家内の4人で竜門ダムから旭志経由菊池川沿いを走ってきました。竜門ダムのサイクリングコース走っていると湖には、地元女子高校のボート部が練習しており、波ひとつない静かな湖面を音も無くスーッと進み、優雅なスポーツだと傍目には映りますがやっている本人はそんな気分じゃないでしょう。岸の方にはパラソル立てたヘラ釣師とルアーでバス釣る少年達が仲良くエリアを分けて楽しんでいました。のんび...

ツール、別府選手が上位入賞!

ツール・ド・フランス第3ステージ、スキルシマノの別府選手が8位入賞を果たしました。マルセイユに7年間住んでいた地の利を活かし、局地的吹く風(ミストラル)を予測しチームメイトに合図、その好判断のおかげで前方集団に6人が残り、コロンビアやアスタナの合間をすり抜けて、絶好のポジションをキープ、結果ステージ8位の素晴らしい走りとチームを引っ張る仕事も完璧にこなす賞賛のレースをしました。連日の日本人選手の上位...

新城選手が日本人最高位の5位入賞!

ツール・ド・フランス2日目、ついに新城幸也選手がとんでもないことをやりました。それはゴールスプリントでいきなりの出来事、解説の栗村氏も絶叫、なんと優勝候補のカベンディシュの左から新城がいきなり飛び出てくるではないですか!激しいスプリントのまま、ゴール、なんと5位!それでも悔しそうに顔をゆがめる新城・・・・涙がでました。リザルト画面ではジロやツールで初めて目にする日の丸を眺めて感無量。ゴール前で新城...

玉造温泉~三朝温泉~大阪研修~★ツール前夜祭★

やっと、帰って来ました。玉造温泉、三朝温泉、いずれもどこの温泉地も同じように6月は最悪の結果とのこと、インフルエンザの影響をものに受け、打つ手が無かったと言う・・・・。いきなり暗い話しですがこれが現実でした。でも、従業員の皆さんは元気いっぱいで料理もとても美味しく勉強になることばかりでした。なかでも、一番見たかったところが、当館の朝食で人気の「しじみの味噌汁」で使っているしじみの産地鳥取県の宍道湖...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム