コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Archive [2009年05月 ] 記事一覧

俵山と地蔵峠を走って来ました。

ジロ・デ・イタリアが盛り上がっています。山岳決戦を見ていたら思わず走りたくなりました。そこで、7月26日開催のサイクルマラソン阿蘇望、真夏の炎天下にひたすら峠を4つも登る、阿蘇山と箱石峠を午前中に午後から地蔵峠と俵山、誰が名付けたか「地獄の4峠越え」の下見も兼ねて友人と行って来ました。菊池~旭志~二重の峠~57号線~阿蘇大橋~南阿蘇へ(ここまででかなり疲れました)、スタート地点のあそ望の郷くぎのか...

野趣溢れるジビエ料理

通潤橋で有名な矢部の【本さつまや】さんへ調理長と行ってきました。菊池からはちょっと遠いんですが、でも美味しいものは足を運ばないと食べれませんからね。ここのお店は10数キロ圏内で獲れた食材を基本に調理し、ジビエ料理を得意とする若き職人さんが腕を振るうというお店、日経新聞の料理評論家が絶賛したことでもそのレベルの高さが伺えます。それでは料理の紹介を。まずは前菜のあとに矢部川産鮎の南蛮漬、油っぽさが全く...

阿蘇の原始林

この山は阿蘇北向谷原始林(あそきたむきだにげんしりん)、場所は菊池の隣りの阿蘇寄りの大津町にある国の天然記念物に指定された約100ヘクタールの常緑広葉樹林です。国道57号線から阿蘇方面に向う南阿蘇鉄道の立野駅のすぐ近く、長さ305m、高さ50mの阿蘇長陽大橋にビュースポットがあり、そのダイナミックな景色には圧倒されます。阿蘇観光の際にちょっと寄り道して行かれたらどうでしょう!一見の価値はありますよ。サイク...

これはイイ!日焼け止め落しはこれで解決★

男性の話です。これからの季節、ロードバイクに乗る前に日焼け止めは必需品ですね。でもこれを洗い落とすのが我々には厄介、石鹸で何度洗っても落ちないで目が痛い・・・なんて経験ありますよね。そこでコルナゴ部長おすすめがコレ、『ピーリングジェル』。当館の女性浴場のアメニティとして一番人気の化粧品で、古い角質や毛穴の汚れをやさしく浮かせて、消しゴムのように吸着して取り除き「むきたまご肌」にするというもの。サイ...

2009きくちホタルフェスタの開催♪

日本一のホタルの里菊池でホタルフェスタが開催されます!5/23限定のイベントです。開催地周辺ではホタルが乱舞しています。日によっては数万匹のホタルが一斉に光り、その自然の織り成す幻想的な光景は、この地でこの時期だけしか見ることができません。是非、真夏のクリスマスツリーをご覧に菊池へお越しください。■日時 5月23日(土)■場所 菊池市旭志小原グランド特設会場★特産品まつり 午後5時30分~ @旭志地区...

八千代座(国指定重要文化財)までサイクリング♪

お隣の山鹿市にある「八千代座」へサイクリングに行ってきました。付近の豊前街道通りは懐かしい情緒ある町並みで、昭和30年代を想い出させるような店が軒を連ね人力車の回遊や貸衣装の粋な着物姿の記念写真屋もあり昭和の時代へタイムスリップ。八千代座の創設は明治43年、八千代座組合として一株参拾円の株を購入し建てた芝居小屋、こけら落としは明治44年1月で歌舞伎の松嶋屋総勢91人による興業。以後、松井須磨子、岡...

こだわりの自家製茄子の味噌漬

茄子の味噌漬を作っています。洗い場の熟練した母の技で美味しい自家製の茄子の漬物を作るシーズンとなりました。作り方は、ベースとなる味噌は山鹿市来民町の原田食品製造所の漬物専用味噌。まず、茄子を塩水に浸けて揉みしばらくおいて、漬物用味噌に砂糖・きざら・唐辛子・焼酎・みりんを混ぜた中に茄子を一面に並べ丁寧に味噌を重ねて行きます。待つ事3日、美味しい愛情たっぷりの自家製茄子の味噌漬の完成です。美味しさの秘...

パノラマビュー!阿蘇草千里へロードバイクで行ってきました。

阿蘇の草千里へロードバイクで行ってきました。菊池を10時に友人と出発、県道23号で旭志を通り真木から最初の登りが3km、一気に汗が噴出しますが車帰風力発電へ到着し頂上制覇、二重ノ峠を下り149号で村の中を通り内牧温泉へ、ここから212号へ右折し阿蘇平野の真っ只中5kmの直線をタイムトライアル、後半は向かい風にあえなく撃沈。57号を右折しすぐに左折しいよいよ阿蘇パノラマライン(阿蘇登山道路111号)へ...

ホタルが舞っています。

菊池市七城地区でホタルが見頃となり連日お客さんをホタル鑑賞へ案内しています。ここは湧き水が豊富な水源地帯で水温が一定しているためか、4月末よりホタルが確認され数は少ないですが菊池で最も早く見れる地区です。ご案内した方々は、小学生以来! 初めて見た! と皆さま感動の様子でした。今日9日はホタルフェスタという鑑賞会も催されこの地区でのホタルのピークを迎えます。以後は日本でも有数のホタルの生息地として有...

2000年前の人間の証拠

これは弥生時代中期の土器、菊池市旭志の湯舟の堤で簡単に拾うことができます。堤の水が土を洗い土器の破片が水辺に出土しており、2000年前の人間の営みを想像することができます。破片によっては片側が黒くなり火で煮炊きした痕跡や、デザインとも思える同一方向への紋様など確実に人の手が加わった跡も見れます。阿蘇の大噴火は約3万年前と言われており、熊本・菊池の歴史はこの阿蘇火山の活動に影響されています。特に自然...

菊池市七城地区のホタルが見頃になりました

菊池市七城町亀尾の前川公園付近でゲンジボタルが見頃になりました。風のない暖かい日に多く飛び交い、午後7時くらいから出始め午後9時くらいまで乱舞しているようです。今月中旬までが見頃で淡い光を放ち幻想的な優雅な光景を見ることができます。これはオスのホタルが草むらでじっとしているメスのホタルを求めて飛び交うもので、真っ暗で水辺環境が保全されている場所のみ鑑賞することができるものです。七城地区ホタルマップ...

観光列車あそ1962と阿蘇サイクリング

29日オートポリス3時間耐久ロードレースと、30日は観光列車あそ1962宮地駅まで列車の旅を楽しみ、阿蘇カルデラを自転車で走るというロードバイク漬けの2日間を満喫してきました。仕事がたまって今日の報告となりましたが、充実した2日間の感動は今も鮮やかに想い出されます。3時間耐久レースは昨年のベストの成績に一周及びませんでしたが、3時間の挑戦は心地よい満足感を得ることが出来ました。11名のメンバーで参加し...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム