コルナゴ部長の阿蘇天空の旅

阿蘇くじゅう国立公園の中央に位置する阿蘇内牧温泉からロードバイクを通じて阿蘇の魅力を紹介します。

Category [水 ] 記事一覧

社員旅行ごっこ  水、気になる。

雨、雨、雨。でも農家の方には恵みの雨でしょうか、菊池では田植えの真っ盛り、実家が農家の社員はこのときばかりは連休とって一家総出の田植え休暇です。さて、この記事は「もう一度日本を旅する」(文芸春秋2010季刊号)より、漫画家しりあがり寿さんのコラム、「社員旅行ごっこ」こんな旅行が流行れば嬉しいですね。次は、気になるお話し・・・大好きな椎名誠さん、これからは「おいしく飲める水」がとっても大事で、その地を訪...

くまもと名水百選 清水川水源

くまもと名水百選認定の菊池市雪野集落にある清水川水源(そうずがわすいげん)に行きました。ここは竜門ダムに行く133号の途中、雪野集落にある竜門郵便局の先のゲートボール場を右折し、2つ目のカーブミラーを左折したらすぐの所にあります。当館からも8分と近く地元の方にも人気の水源です。今朝の早朝ライドでも立ち寄りましたが、水の補給地点としてもおすすめですね。さて、ペットボトルに水を補充して竜門ダムを目指し...

温泉が旨いか、蜂君!

ミツバチが温泉の湯を飲みに来ていました。ここのところ露天風呂で毎日見られる光景です。以前、温泉水の研究をしている方から、「ミネラルが多い温泉ですね」と言われたことがありますが、あえて温かい湯を飲むのはそんな理由からでしょうか。一説によると蜂が水を飲むのは巣の冷房に使う目的が大きいとか。暑い日に、巣が日射で過熱すると、水をたっぷり吸い込んで巣に持ち帰り、巣材の表面に水滴を置き、羽で扇いで蒸発するとき...

還暦を迎えた温泉、一度是非お試しください。

じゃらんnet利用のお客様宿泊体験記を紹介しましょう。 投稿者:takki6883 (女性/30代) 投稿日:2009/06/04 長いドライブで疲れていたのですが、ホテルの皆さんの笑顔のお出迎えでホッとしました。部屋も和洋室で広く、部屋からの眺めは素晴らしかったです。安いプランだったのですが、お料理も凝っていて、土鍋で炊いたごはんや鮎の塩焼きなどとても美味しくてお腹いっぱいになりました。朝食のバイキングの種類も多く、できたての...

招福名湯、不老の湯

みなさんが声を揃えておっしゃる、菊池の湯はすばらしい!トロッとして気持ちがいい、上品な湯だ。一度この湯に浸れば誰しもがそんな感想をおっしゃる。でも、それを伝えるのは難しい、相応しい言葉が無い、言葉が足らない、だから伝わらないんだ。そこで助かるのが、「噂通りだった」、「クチコミ通りだった」など他人の言葉の凄さ、有り難い。ここは不老の湯、洞窟がある名物のl露天風呂、部屋から見えるため男専用、女性対策は...

左サイドMenu

プロフィール

コルナゴ部長

Author:コルナゴ部長
コルナゴ部長のブログへようこそ!


自己紹介
阿蘇内牧温泉の温泉旅館から欧州の山岳コースを彷彿させる阿蘇サイクリングの愉しみ方を紹介しています。

最近の記事

ブログ内検索

月別アーカイブ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

右サイドメニュー

ブロとも申請フォーム